6月1日、デイキャンプ場が再開します

  • 2020.05.30 Saturday
  • 11:35


あさって6月1日(月)より、海岸公園冒険広場のデイキャンプ場が再開します。

4月1日に今年の利用がスタートして間もない4月11日より、新型コロナウイルス感染症のひろがりを受けて休止していました。
こうして再開できる状況になってきたことが、本当にうれしいです。
休止の際はに予約の取り消しをご協力いただいだいた皆さま、ありがとうございました。

予約は、今まで通り2か月先までお受けできます。
利用・予約法について詳しくは → http://www.bouken-asobiba-net.com/bouhiro-daycamp

とは言え、感染拡大に注意していく必要がある状況は、まだ続いています。
仙台市HP:公園ご利用について
デイキャンプ場利用者の皆さまには、当面以下のお願いをしております。
・1区画の利用人数…10人以下でのご利用をおすすめ(通常定員:14人)
・1件あたりの利用人数…全体で20人以下でのご利用をおすすめ
(通常、サイト数を増やしての利用に定員は無し)
ご理解・ご協力いただければ幸いです。

なお現在、ご利用サイト同士の間はできるだけ接しない(空き区画か通路をはさむ)形でおとりするようにしていますが、ご利用が増えた場合には、接しての利用にならざるを得ません。
「すいている状況であれば利用したい」という方もいらっしゃることを踏まえ、隣接利用が発生する状況まで予約が入った日にちについては、HP上に掲載いたしますので、随時ご確認ください。
海岸公園冒険広場HP:デイキャンプ場利用案内

 

6月は、冒険遊び場での道具類貸し出しも、一部再開します。
まだ全てが元通りというわけにはいきませんが、楽しい時間を過ごしていただければなと思います。


(根本)

引き続き、気をつけながらのご利用をお願いします

  • 2020.05.17 Sunday
  • 16:36

 

5月14日(木)、宮城県の緊急事態宣言が解除されました。

新型コロナウイルス感染症の拡大の波が弱まってきたこと、本当によかったです。

 

天気のよい今日は、多くの方がゆっくりと遊んで帰る姿が見られました。
ふわふわどーむや複合遊具はまだ使えませんが、5連休中だけお休みしていたローラーすべり台などの遊具も利用再開しています。

デイキャンプ場の再開も、6月1日と決まりました。

また以前のように、もっともっと自由に遊べる公園に戻っていくことを、心待ちにしています。

 

ただ、まだまだ油断のできる状況ではありません。

また自由に遊べるようにするためにも、皆さま一人ひとりに感染リスクを下げる意識を持っていただくことが大切です。

健康管理・感染予防についてのご協力、引き続きお願いいたします。

仙台市ホームページ(https://www.city.sendai.jp/shisetsukanri/riyouhouhou.html

 

なお、密集回避のための駐車場の台数制限については、引き続き行っています。

現在約100台と約半分になっていますが、今日は一時満車状態になりました。

(お昼前後だったので、結果的には、待たずに入れる状況でしたが。)

これからも、天気がよいと、もっと多くの方に遊びに来ていただく状況になるかもしれません。

ただ、人数が増えると、どうしても場所によって密集が発生することが避けられません。

もし駐車場に入って停める場所が見つからなかった時には、すいている時間にあらためてお越しいただけるようにお願いします。

 

 

海岸公園冒険広場  根本

5月2日(土)~6日(水)、遊具類は全て利用休止となります

  • 2020.05.02 Saturday
  • 09:00

 

本日5月2日(土)から、6日(水)までの5日間、海岸公園冒険広場は全ての遊具が利用休止となります。

 






 

また、駐車場についても台数制限を行なっております。

「密集」「密接」回避のための措置になるので、「満車」表示のある時には、道路での入園待ちはせず、利用される方の少ない日・時間帯にあらためてご来園いただけますようお願いいたします。

 

例年だと一年で最も賑わう連休ですが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、大幅な制限のもとでの開園となっております。(最も賑わう時期だからこそ、の措置です。)

皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

 

海岸公園冒険広場 根本

 

 

駐車場の台数制限を行ないます:海岸公園冒険広場

  • 2020.04.25 Saturday
  • 09:00

 

本日4/25(土)より、駐車場台数を制限しています。

 

緊急事態宣言を受けての措置です。

健康維持のための公園利用は外出自粛要請の対象外とは言え、密集・密接を避けることは大前提です。

 

一部の公園で混雑が発生していることを受け、昨日宮城県も「公園等において散歩等を行う場合も,少人数で混雑時を避け,人と人との距離を適切にとる」ことについての協力要請を行なったところです。

 

皆様のご協力、お願いいたします。

 

 

(当初5/10(日)までの予定でしたが、デイキャンプ場休止期間延長を受け5/31(日)までとしています。)

 

 

※仙台市HP「緊急事態宣言を受けての公園のご利用について」(4/24)

https://www.city.sendai.jp/shisetsukanri/riyouhouhou.html

 

※宮城県HP 公園や商店等での感染拡大防止についての協力要請 (4/24:pdfファイル)

https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/789716.pdf

 

 

海岸公園冒険広場

 

 

 

 

 

感染リスクを高めないようご留意を:冒険広場開園を続ける中での思い

  • 2020.04.17 Friday
  • 18:51

 

 

4月11日より1か月間、市の多くの施設が閉館となりました。海岸公園冒険広場についても、デイキャンプ場は休止となっています。ただ、その他の区域については、さまざまな制限はしつつもまだ「閉園」とはなっていません。家族単位で来て、それぞれに遊ぶ屋外空間は「密集・密接・密閉」を避けられるため、感染拡大のリスクは抑えられるとの判断です。

 

学校の休みも長期化し、家庭では子どもも親もストレスを抱えていると、あちこちから聞こえてきます。冒険広場でも、「ずっと家の中にいて、子どもも親も爆発寸前」との声を聞きます。「1週間大人と会話をしていない」という幼児のお母さんもいました。

16日に全国対象の緊急事態宣言が発令されましたが、遊びに来る方の多くは、ステイホームの趣旨を踏まえ感染リスクの高い場所を避けて健康に過ごすにはいかにしたらよいか、手洗い等の対策も含め意識して行動するようになっていると感じています。この場所が、全ての人の心身の健康のために少しでも役にたっているならと思います。

 

とは言え、感染の拡大がおさまらない中、私たちも大きな危機感を抱いています。「屋外だから安全」という感覚で多くの方が集まるようになれば、リスクはすぐに高まります。冒険広場の駐車場台数は約200台。すでに臨時駐車場の開放中止等の措置はとっているものの、最大で500人を超える方がいる計算になります。最近では週末も100台を超えるようなことはありませんが、6.5haの敷地とは言え局所的には密度が高まる時があります。3月から続ける道具の貸出やふわふわどーむの利用休止に加え、4月12日から幼児遊具広場複合遊具の利用を休止にしたのも、危険性を考慮した結果です。密集・密接・密閉が「重なるところ」ではなく、「1つの密であっても」取り除こうと考え、対応を重ねてきています。感染拡大の防止は、開園継続の大前提です。

 

皆さまにお願いです。来園される際も、「ひろびろした公園だから安心」とは考えず、ご家庭ごとに「リスクを下げる行動」をとってください。

そして、特定の公園施設に遊びに行くだけではなく、より幅広く、リスク低く過ごせる方法もお考えいただければと思います。

河川敷、砂浜、広々としたところはもっと見つかるかもしれません。また、家の前など身近なところを散歩するだけでも、春の息吹を感じる草花・生き物たちとの出会いがあるでしょう。親御さん、おじいちゃん・おばあちゃん世代の方、それぞれに子どもの頃のことを思い出せば、いろいろな楽しみを見つけられるかもしれません。これを機に、身近な環境のよさを再発見してみませんか。そもそも仙台・宮城は、生活空間と自然の距離の近さが大きな魅力なのですから!

私たちも、そんな魅力探しのお手伝いができたらと思っています。Web上での発信もしていきたいと思いますので、ご覧になってください。

 

一日でも早く自由にのびのびと遊べるようになる日を取り戻せるよう、力を合わせて乗り越えていきましょう。

 

海岸公園冒険広場 プレーリーダー 根本暁生

 

 

 

 

 

 

幼児遊具広場でのリスク低減のため:複合遊具の休止と、バス駐車場開放

  • 2020.04.12 Sunday
  • 18:33

仙台市内でも、新型コロナウイルス感染症が急速に拡大しています。

昨日は、子どもへの感染も発表されました。

 

状況変化を受け、状況により「密接」が少なからず起こる、幼児遊具広場の複合遊具を利用停止といたしました。

ご理解ご協力お願いいたします。

 

なお、幼児遊具広場の密集を避けるべく、隣接のバス駐車場には、誰でも自由に使えるチョーク(使い切りサイズ)をたくさん用意しておきました。

皆さん、空間はできるだけ広く使って遊んでくださいね!

 

(ねもと)

デイキャンプ場の利用休止について

  • 2020.04.10 Friday
  • 09:47

海岸公園冒険広場では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために、デイキャンプ場の利用を4月11から5月10日まで休止することになりました。

また、これまで通りふわふわドームの利用、道具・おもちゃ類の貸し出し、トイレ以外の屋内スペースの利用も休止しています。

公園をご利用なさる際は、手洗い・消毒液等での感染予防対策に加え、できるだけ距離をとる、咳エチケットを気にかけるなどして他の利用者の方にも十分ご配慮ください。
また、発熱等の症状がある場合は、利用をおやめいただけますようお願い申し上げます。

刻々と変化する状況に合わせて、やむを得ず休園せざるを得ない場合もあるかとは思います。その際は、随時ホームページ等でお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を前提に、できることはすべてやっていきたいと思います。

(めん)

 

【海岸公園冒険広場ホームページ】
bouken-asobiba-net.com/bouhiro

 

海岸公園冒険広場、当面開園を続けます

  • 2020.03.09 Monday
  • 10:00

4日の投稿で
「なお、休校になった小中学校の子も外出しないように求められている中、仙台市では公園を開園し続けること自体の是非についても検討しています。日々事態も進展しており、現時点では、いつまでは開園しているとは言い切れない状況です。」
とお伝えしていましたが、当面、開園は続けられることとなりました。

 

ふわふわドームや道具の貸し出し休止など、制約のある状態ではありますが、少なくとも、公園は開いています。
「人が密集する所は避けましょう」と言っているところなので、「ふわふわドームなんてなくたって十分に楽しいから、みんな遊びに来てね!」とまでは言わないことにします。
でも、使えるものが少ない分、ふだん目のいかないところに気が付く子も増えているかも…という話は実際あります。そして、「密集スペース」が減り、より全体にひろがっているように見えます。
現状、ここが特別に「感染リスクの高い場所」にはなっていないと考えています。
もちろん、うがい・手洗い・手指消毒など、お願いしなくてはなりませんが。

 

利用制限の始まったこの一週間、私たちにもいろいろな声が届いています。
「あそこもここも閉まってしまい、行くところがない」
「屋外なら…と思って公園に来ているのに、閉まってしまったら困る」
………大丈夫です! まずはいらしてください。
いつものようには遊べませんが、だからこそ、見えるものがあるかもしれません。
「あ、ツクシが出てる」「この小さい青い花、キレイだね」…と。


そして、そんな経験が、身近な公園やみどりにも気づくきっかけになったらいいなとも思うのです。たくさんの人が集まるような場所でなくても、楽しさのタネはたくさん転がっています。

 

子どもにも大人にも厳しい状況ですが、「こんな時だから気づけた」というものを一つでも二つでも、見つけられますよう。

 

(根本)

 

トイレ以外の屋内施設の利用を休止します

  • 2020.03.04 Wednesday
  • 19:55

本日、仙台市より「新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため市民利用施設の利用を一部休止します」という記者発表がされました。

海岸公園冒険広場については、3/1(日)から、
 ・ふわふわドームの利用中止
 ・一部を除き道具類の貸出し休止
の措置をとっていましたが、本日、
 ・トイレ以外の屋内施設の利用も休止
することといたしました。

利用者の皆さんにはご不便おかけしますが、ご協力お願いいたします。

 

なお、休校になった小中学校の子も外出しないように求められている中、仙台市では公園を開園し続けること自体の是非についても検討しています。

日々事態も進展しており、現時点では、いつまでは開園しているとは言い切れない状況です。
最新の動きについては、ホームページ等でお知らせいたしますので、ご確認ください。

 

海岸公園冒険広場HP
 http://www.bouken-asobiba-net.com/bouhiro

冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークHP
(プレーカーによる遊び場等の情報はこちら)
 http://www.bouken-asobiba-net.com

 

現在は、巡回型の遊び場も全てお休みしている状況です。ただ、子どもの育ちにとって遊びが欠かせないという事実は何も変わりません。
こんな時だからこそ、どのように子どもたちを見守っていけばよいのか、皆さんと一緒に考えていけたらと思います。
次の取組みにもつなげていきます。

 

(根本)

 

新型コロナウィルス感染症の拡大を受け

  • 2020.03.01 Sunday
  • 11:57

今日の冒険広場は、新型コロナウィルスによる感染症対策のため、

ふわふわドームは利用中止・一部を除き道工具類の貸出しも休止という形で、開園しています。

 

ご了解ください。

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM