ぼうひろ、震災後初めての開園について

  • 2011.11.04 Friday
  • 22:31


HPではすでにご案内していましたが、ぼうひろは、11月20日(日)に震災後初めて開園します。漂流木材や土砂、施設の壊れた残骸等を撤去したほかに、施設の復旧はまだ何も行えてはいません。「再開」といっても、壊れたところ・残ったところを「とにかく見てもらう」というのが、今回のせいいっぱいです。
また、本来思い立って自由に遊びに来られるような場所なのが、事前申込み制という制約を設けざるをえず、心苦しいばかりです。

ただそれでも、こうして皆さんに呼びかけて開園できるのは、ぼうひろにとっては大きな一歩です。

このブログをはじめ、どうなっているか心配しているとの声をたくさんいただきました。また以前のように思いっきり遊べる場になることを期待する、たくさんの応援をいただきました。
そんな皆さんにも、津波に破壊されたままのところ、そんななかしっかりと残ったところ、まずは現状を見ていただければと思います。

また、冒険広場北側の海岸林跡地は、市全体の復興のための役割を担うべく、「震災がれき」の一時置き場となっています。今現在は、引き続き南側の海岸林跡地も整地が進められています。沿岸部の現実は、まだまだ「復興」という言葉には程遠い状況ではありますが、それでも日々少しずつ変わっていっています。そこに立った時には、僕自身も目の前の状況をどう受け止めてよいかわからずに呆然としたり、悲しくなるようなこともあるのが現実です。
でも今は、それらも含め、多くの人に知っておいていただくのがよいかと思っています。

臨時開園は、現在<午後の部(1時~3時)>のみ募集中です。(詳しくはこちら
ぜひお申し込みください。

根本暁生



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM