あそびを生み出す子どもの力

  • 2012.06.10 Sunday
  • 18:25
 
6月9日(土)の七郷あそび場は、雨が降っていたので雨宿りのために隣りの七郷市民センターの創作室もお借りして、開催しました。


子どもたちは限られた遊び道具しかなくても、そこから次々と新しい遊びを生み出します。これはけん玉をしているのではありません。想像力で生み出した彼らにしか見えない<魚>を、けん玉を<釣竿>に見立てて釣りあげているところです。


これはけん玉の玉の上に、手作りのオセロのコマをいくつ重ねられるか競争する遊びです。見た目以上に難しいんですよ!


これはけん玉の玉を、積木でつくった障害物をうまくかわして相手陣地に転がす遊び。卓球のラケットで転がします。


木の箱や風呂敷をかぶって<獅子舞>に変身する子も登場。どんなものも遊びの道具に変えてしまう子どもの力に圧倒された一日でした。

<めん>


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM