学習会のお知らせ

  • 2013.11.05 Tuesday
  • 11:09
 





東日本大震災から3年目を迎え、仮設から復興住宅へと、また新たな地域づくりに取り組む時期を迎えました。

被災地の子どもの心のケアや地域づくりに関わるみなさんと、子どもが能動的に遊べる場づくりや、見守る人の輪づくりを含めた環境づくりについて語り合いたいと思います。(参加無料)


日時:11月18日(月) 19:00〜21:00
場所:エルソーラ仙台大研修室(アエル28階)


 話題提供 武山美佳さん 北上プレーパーク有志の会 代表

  話題提供 須永 力さん

          日本冒険遊び場づくり協会理事           
           東日本大震災被災地支援事業チーフコーディネーター


武山美佳さんは震災後石巻市北上小学校の裏山を利用し「うらやまでプレーパーク」を週4日ほど開催、子ども達の居場所づくりをしています。
仮設住宅に住む3人のお子さんをもつお母さんです。

須永力さんは震災後静岡から仙台に移り住み遊びの要素を満載した
「あそぼっカー」で被災地を走り回っています。

そんなお二人にお話を伺いながら語り合いましょう。

託児(要申し込み)も準備しています。ぜひお越しください。


<お問い合わせ>

   冒険あそび場ネット事務局 TEL:022−264−0667
 
                         メール:
asobo@coral.or.jp

 


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM