ぼうひろ星空観察会

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 15:22

5月24日、海岸公園冒険広場に仙台市の移動天文台「ベガ号」を呼んで、星空観察会を開催しました。

 

始まる直前から雲が出てきて、はじめは星が見えにくい状況でした。

 

星が出るまで管理棟のホールに集まり、天体のお話を仙台市天文台のスタッフの方からききました。

 

やがて雲のあいだから少しずつ星が見え始め、ぶじ観察することができました。

 

天文台スタッフの分かりやすい説明を受けながら、参加者のみなさんは目当ての星探しに夢中になっていました。

 

街のあかりの影響が少なく、天体観察に適している冒険広場でのこのような機会を、またつくりたいと考えています。

(めん)

6月12日(水)防災あずまやの設営訓練をします。

  • 2019.06.08 Saturday
  • 18:25

 

市民防災の日の、6月12日(水)10時〜 

「避難の丘」にある「防災あずまや」の設営訓練をします。

 

あずまやの周りに、雨や風をよける幕を取り付けます。

どなたでも参加できますので、ぜひどうぞ!

 

防災あずまやは、翌613()まで模擬展示します。

(悪天候等により撤収が困難な場合は展示期間が延びる場合があります)

 

 

なおこの日は、9時〜「仙台市シェイクアウト訓練」実施の日ともなっています。

皆様もぜひご参加ください!
http://www.city.sendai.jp/gensaisuishin/event/h31shiminbousainohi.html

 


7月に本欄で紹介した防災あずまやの記事もご覧ください。>コチラ

(ね)

再開後はじめての3.11

  • 2019.03.11 Monday
  • 19:25

今日は海岸公園冒険広場が再開して、はじめての3.11。

あいにくの雨風で来園者はほとんどいなかったけれど、震災前に遊びにきていたかつての子どもたちが2人、顔を出してくれました。

当時それぞれ荒浜小学校と東六郷小学校に通っていた2人。冒険広場はかつて、2人のように近くに住む子どもたちの遊び場でもありました。

 

いま、冒険広場のまわりは災害危険区域に指定されて住めなくなり、子どもたちが自分の足で遊びに来るのは困難になってしまいました。いつの日か2人のようなかつての「常連」が、のびのび過ごしたこの場所に子どもを連れて遊びに来てくれたらうれしいなと、ふと思いました。(三浦めん)

 

防災あずまやの模擬設営と、震災前の写真展示のお知らせ

  • 2019.03.09 Saturday
  • 16:47

 

今日は先日お伝えしていた通り、海岸公園冒険広場の避難の丘にある「防災あずまや」の設営訓練をしました。

 

はじめて設営したときは四苦八苦していた作業も、何度も訓練を重ねるうちに効率的にできるようになってきました。

また今日は、来園した高校生も設営に参加しました。

 

テントのなかには震災前の周辺地域の様子を撮影した写真などの資料も展示しました。

テントと資料は3/14(木)まで展示する予定です。

 

資料の中にはテントの外に持ち出して、実際の風景と見比べることができる写真もあります。

ぜひ手に取って、この土地のあの日以前といまのありよう双方に、思いを巡らしていただければと思います。

(三浦めん)

3月9日(土)防災あずまやを設営します

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 11:13

震災発生から8年を前に、39()11時〜 

「避難の丘」にある「防災あずまや」の設営訓練をします。

 

あずまやの周りに、雨や風をよける幕を取り付けます。

どなたでも参加できますので、ぜひどうぞ!

 

 

また併せて、あずまや内に震災前の周囲の写真も展示しておく予定です。

 

なお、防災あずまやは、314()まで模擬展示します。

(悪天候等により撤収が困難な場合は展示期間が延びる場合があります)

 

7月に本欄で紹介した防災あずまやの記事もご覧ください。>コチラ

 また、前回の設営訓練の記事もご覧ください。>コチラ

今日から開園です!

  • 2019.01.05 Saturday
  • 10:27
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

海岸公園冒険広場は、今日から開園です。

風は強くなく、陽も時々差して、過ごしやすい天気となりました。
冬休みもあと少し、ぜひ遊びに来てください。

 



 

(ね)

今年もありがとうございました。

  • 2018.12.27 Thursday
  • 16:11

 

今年も残すところあと5日となりました。

今日はとても寒い一日でしたが、海岸公園冒険広場でも六郷小校庭でも、元気に遊ぶ子どもたちの姿が見られました。

 

海岸公園冒険広場や周辺での遊び場については、明日12月28日(金)から1月4日(金)まで全てお休みとなります。

皆さまよいお年をお迎えください。

 

 

今年は、私たちにとっても大きな節目の一年となりました。

 

2011年3月11日以来休園していた海岸公園冒険広場が7月に再開、震災前同様、指定管理者としてその運営にあたらせていただくこととなりました。
再開しても、どれだけの人が来るんだろう? …という不安の中でのスタートではありましたが、たくさんの方に遊びに来ていただき、胸をなでおろしているところです。ひろびろとした環境の中、思い切り遊ぶ子どもたちの声が7年の時を経て響きわたりました。

海岸公園冒険広場のある地域は、まだまだ復興途上。だからこそ、担うべき役割は大きいものと思います。

震災発生以降続けてきた周辺での遊び場や、その他さまざま活動と連携させながら、沿岸部と街なかをつないでいき、公園のみならず周辺の地域全体に活気が生まれるように、役割を果たしていきたいと思っています。

 

それにしても、あの日から7年半でここまで来ることができたのは、たくさんの皆さまのご支援があったからでした。

本当にありがとうございます。

一人ひとりにお礼をお伝えできていませんが、その分、活動でお返ししていきたいと思います。

 

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

(海岸公園冒険広場 プレーリーダー 根本暁生)

 

 

 

1月10日からの、おすすめ来園ルート

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 13:31


前の記事でお知らせしたとおり、1月10日から、海岸公園冒険広場への出入りが北向き車線からしかできなくなります。
ただ、周囲では復興工事も多く、簡単にUターンなどできません。

そこで、市中心部方面から来園する場合は、
・行きは、県道54号井土長町線(六郷地域側)経由で
・帰りは、県道137号荒浜原町線(七郷地域側)経由で
というルートをおすすめします。

(下の図の、青矢印のルート)

 

 

なお、仙台港方面や若林区七郷地域側から県道137号線で来た場合、
また、閖上大橋方面に帰る場合は、
下図→イ留回路を通っていただく必要があります。
 

 

△瞭り口部分が、少しわかりにくくなっていますが、

「農事組合法人せんだいあらはま」さんの看板を目印にしていただけるとよいかと思います。

 

周辺では、かさ上げ道路工事のほか、圃場整備や避難道路整備の工事なども進んでいて、

わかりにくい部分が多いかもしれません。

道がわからなくなった際などは、お気軽に海岸公園冒険広場(022−289−6232)までお電話ください。

 

しばらくご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

(根本)

 

 

1/10(木)〜 南側の進入路が通れなくなります

  • 2018.12.16 Sunday
  • 13:25

 

かさ上げ道路建設工事(2019年秋全通予定)にともない、

1月10日(木)より、海岸公園冒険広場の南側の進入路

(南向き車線からの出入り口)が閉鎖されます。 

 

工事期間中は、海岸公園馬術場及び冒険広場へのアクセスは、
荒浜方面に向かう北向き車線からのみになります。

 

北側から来る際、南側へ帰る際には迂回が必要になります。
期間中ご不便おかけしますが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。


 

北向き車線についている進入路(ここを通らないと入れません)。

 ↓    ※大型バスの通行は困難になります。

 

今回閉鎖される進入路を、別アングルから。

現在の県道10号線海側で造成が続くかさ上げ道路(写真中央の盛土)が、
海岸公園冒険広場入り口までつながります。

 

この工事は、いわゆる「震災復興工事」が最終盤に入ったことを意味しています。
かさ上げ道路は「東部復興道路」とも呼ばれています。

今回の盛土工事が終わり、かさ上げ道路からの出入りができるようになってはじめて、

海岸公園冒険広場も「本開園した」と言えるのかもしれません。

 

もう少々時間がかかるようですが、来年の「本開園」を待ちたいと思います。

 

 

(根本)

 

 

ふるさとの杜再生プロジェクトの植樹会

  • 2018.11.30 Friday
  • 14:36

11月25日(日)、冒険広場もある海岸公園井土地区で、
「ふるさとの杜再生プロジェクト」の植樹会が開催されました。

 

同プロジェクトは、東日本大震災で大きな被害を受けた仙台市東部沿岸地域のみどりの

再生を図ろうと、市民・NPO・企業・仙台市…さまざまな人・団体が一緒になって

取り組んでいるものです。

 

この日は、地元六郷地域の方から、遠くは山形県新庄市・舟形町の方々まで、

たくさんの方がかけつけてくださいました。

 

海岸公園冒険広場も、少しずつ緑豊かな公園に育っていくと思います。

皆さま、ありがとうございました。

 

河北新報に掲載された記事を紹介します。

「緑の杜へ2300本植樹 宮城・井土の海岸公園」

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201811/20181126_13033.html

 

 

 

 

 

(ね)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM